ぱっちり二重になる方法を探ってみた

ぱっちり二重になる方法探してみました。
パッチリ二重とひとことで言っても、二通りがあります。

>その場だけで満足?やっぱり本物でしょ!?

その場だけのパッチリ二重と、本物のパッチリ二重です。
その場だけのパッチリ二重なら、アイプチ、メザイク、絆創膏、まぶたをこするなんてのも!
じゃあ、本物のパッチリ二重は?
本物はそう簡単には手に入らないですよね。

本物のパッチリ二重になったという人の話によると、
年を重ねると自然になった、
やせたらなった、
まぶたの筋トレしているうちになった、
アイプチしてたらなった、
整形した!というものまであります。

>パッチリ二重が手に入る、あるようでなかったコスメ

本物の二重を手に入れるためのあるようでなかったこんなものもあるんですよ。
ナイトアイボーテっていう二重美容液です。
二重美容液なんだけど、使い方はアイプチと一緒。

だったらアイプチ使えばいいじゃないかと思うでしょうが、アイプチとは一味違うんです。
一番の違いは夜寝る前に二重にクセづけするところです。
そしてそのまま寝て、朝には取ってしまいます。
取るんだったら二重にならないんじゃないの?って思うでしょう。
はっきりいって即効性を求めるのであれば個人差はありますがむずかしいでしょう。
でも、接着成分と一緒に配合されている美容成分が、
二重にクセ付きやすいまぶたの状態になれるようにケアしてくれながらなので
ぱっちり二重にできるんですよ。
そのための二重美容液がナイトアイボーテなんですね。

腫れたりむくんだりしやすいと二重になりにくいので、収れん効果のある成分、
薄くて敏感なまぶたに刺激になりにくい抗炎症作用のある成分など、
全て植物成分由来で敏感肌やトラブル肌に使われるものばかりなので安心です。

>学校に通う学生さんも安心の理由

しかもナイトアイボーテは、自分のまぶたをそのものを
ぱっちり二重にしてしまおうというコンセプトです。
ナチュラルメイクはもちろん、すっぴんもこわくなくなっちゃいます。
徐々に二重にくせづいていくのでとても自然で二重ケアをしていることが周りにもわかりにくいです。
社会人の方にはもちろんですが、学校に通わないといけない学生さんに人気が高いのも納得ですね。

つけまつげで二重になる

☆つけまつげで二重に

二重になるといえば、まず思い浮かぶのが整形手術ですが、最近ではアイプチをはじめ、いろんなアイテムが登場してきました。

接着剤系もあれば、美容液系のものもありますね。

二重になる方法をいろいろ調べてみたら、つけまつげで二重になるっていうのが出てきて、私も興味深く見てみました。

アストレア ヴィルゴ、ジュエリッチ、スプリングハート、EYEMAZINGなどなど商品名はいろいろ。
それぞれに特徴があったり、好みで分かれると思いますが、このつけまつげを付けると二重になれるっていうものなのです。

ただ、みんながみんな二重になれるってわけでもなさそうですね。
自分に合ったものがあるみたいですよ。
それから、うまくいかない場合は、アイプチやコンタクトを併用している人もいるようです。

調べてみると、やり方もほんとにいろいろです。

でも、つけまつげだから、お値段もお手頃ですし、急を要するときや、日頃からお手入れは面倒~っていう人には、一時しのぎのようでもこのつけまつげがいいのではないかしら?

☆簡単に自然な二重をつくりたい

つけまつげも慣れたら楽みたいですね。

もっと楽にできるものってあるのでしょうか。
アイプチ?アイテープ?メザイク?

メイクで二重に見せるっていうのもありますよね。

整形手術は医者にやってもらうものだから、お金さえかければできてしまいます。でも副作用などのリスクもありますし、いかにも「しました」って感じになっちゃうのがいやで避ける人もいますよね。

美容液タイプの二重になるアイテムが多くでてきてますよ。
目元の美容にもこだわったものですね。

たとえばナイトアイボーテ。こちらも人気上昇中の商品で、公式サイトをみると在庫切れなんてことがたびたびあるようです。

これは寝る前につけて二重のくせをつけて寝るだけ。朝起きたら洗顔といっしょに液を落として、普通にメイクしてもいいよというものなんです。

寝ている間だから違和感もないし、誰に見られることもないし。
そして寝ているときだからこそ、まばたきが少なくて癖がつきやすいとのこと。

美容液ですからね。5大美容成分もしっかり入ってるので、デリケートな目元部分でも肌荒れせずに、保湿しながら引き締め効果もありの美容液です。

どんな方法を選ぶかはあなた次第ですね。